「Photoshop Mix」は簡単に合成写真が作れて楽しいアプリ!

前回の記事で、酔っ払いみたいな寝方をしている猫の写真を合成してたら面白かったので、またまた写真を合成して遊んでみました。
こういう「どうでもいいこと」って大概おもしろいよね!

で、合成写真を作る際に使用したアプリがPhotoshop Mixなのです。

Photoshop Mix


Photoshop MixはAdobeが提供する写真加工ソフトのひとつです。
かなり高性能なのになんと無料なのです!

Adobe太っ腹っ!!

使い方

使い方はひじょーに簡単です。


まず、合成したい写真を2枚用意します。

分りやすいように“宇宙”の写真と“バナナ”の写真を使用してみました。

この場合、宇宙の写真が背景でバナナが合成素材となります。



下段メニューの「選択して切り抜き」でバナナの背景の白い部分を透過させていきます。


透過の方法は自動と手動を選べます。
「スマート」は上の写真の様に1タッチで対象の輪郭を認識・判別して一気に消してくれます。
これは楽チン便利!


消しきれない部分や細かい部分は指先でこちょこちょして消去していきます。


あとは大きさを変えたり位置を変えたり、あなた好みのバナナにして下さい。




するとこのように宇宙に浮かぶバナナの写真が完成するわけです。
めっちゃ簡単。


細かい作業は指タッチではやりにくいですが気合入れればそれなりのものが出来ると思います。


その他にもエフェクト機能等たくさんありますが、宇宙にバナナを浮かべるくらいならコレだけで充分だと思います。

合成してみよう!

ではここからは完全に個人の趣味の世界に入ります。


こちらが今回合成させる元画像です。つまり素材となる写真ですね。

嫁さんが撮った奇跡の一枚です。


どっからみても僕と猫が仲良くテレビを観ていているようにしか見えませんよね。
よくこんな写真が撮れたもんだと感心してしまいます。


正直、この写真だけでも充分面白いんですが、これを材料に合成していきましょう。

1、「GN'R Live in “Saitama SuperArena” with Cat


今年1月に行ってきた伝説のハードロックバンド「Guns N' Roses」のライブ直前風景。
違和感なく溶け込んでます。

猫にも席が用意してあるってことはきっとチケット代払ってるんでしょうね。
そりゃ猫だってハードロックが聴きたい時もあるさ。

2、「Shcool Days with Cat


こちらはみんなが登校してくる前か、みんなが帰ったあとの教室でしょうか。
教室に一人(と1匹)きり…
どことなく寂しい光景です。

「猫しか友達がいないのか? 」
「こいつらホントにこの学校の生徒なのか?」
「彼らはココでなにを待っているのか?」

などと様々な疑問が浮かぶのと同時に物悲しさを感じる一枚です。

3、「Diet in Cat


日本の行く末が議論される国会。
未だかつて動物が国会に参加したという事例はないようです。


この日を除いては…。

4、「The Beatles with Cat


伝説のビートルズのライブを生で体験している二人(一人と一匹)。
しかも最前列。贅沢ですね。

実際にいたわけじゃないので贅沢でもないんですけどね。ちょっとうれしいw

歴史的瞬間に合成すれば、あたかもその場に居合わせていたかの様なタイムトラベラー気分を味わうことができます。
オススメ!

まとめ

といった感じで、このPhotoshop Mixは面白い(かどうかは分らんが…)写真が無料で簡単に作れてしまいます。

これで遊んでると時間があっという間に過ぎてしまいます。
ゆえに一日の大半を無駄にしてしまうことがあるので注意が必要です。


それから、さんざん時間をかけて作った力作を嫁さんが“褒めてくれない”ってことがあっても決して落ち込まないようにしましょう。

…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを投稿