「夢の自宅スタジオ」工事開始のおしらせ

2017年12月11日、月曜日、晴れ。
この日を皮切りに、ついに「夢の自宅スタジオ」の工事がスタートしました!

たしか依頼したのが9月末なので…約2ヶ月越しの工事開始ですね。


「今までなにやってたんじゃい!!」


ってちょっぴり思いましたが、きっと忙しかったんですよね。


※前回までの記事はコチラ
  1. ガレージに音楽スタジオを作るぞ
  2. DIY音楽スタジオのその後…
  3. DIY音楽スタジオのその後…2

工事前日



「もっし~♪明日から工事入るから4946~♪」


的な軽い感じで社長から連絡が入った為、急遽家族総出で中の荷物の搬出作業を行いました。
たまたまみんな休みだったからよかったけど仕事の日だったどうすんのよ…。


ちなみに工事前の通称「おしんの家」はこんな感じです。








ご覧のように中にはガラクタや荷物などが散乱しておりました。
隙間だらけなので蜘蛛の巣はもちろん、蜂の巣(の跡)なんかもあります。

そんな「おしんの家」を片付けているうちに、

「ココがホントにスタジオになるのか…?」

って不安に襲われました。
しかし今となっては軽いノリの社長を信じるしかありません。

  •  
  •  
  •  

とりあえず使えそうなものは別の物置に移して不要なものは社長に処分してもらおう!ってことで、いざ準備は完了しました。

それでは工事の過程をみていきましょう。
    ※仕事の都合上、毎回工事の立ち会いは出来てませんが、日に日に変貌を遂げてる「おしんの家」をご覧下さい。

    12月11日 工事初日








    床にセメントを敷く為、床板や柱は全て解体・撤去されました。
    また、部屋の真ん中には新たに大黒柱が設置されました。

    12月15日




    見積もり時に新たに設置すると言っていた“前室”の土台が出来ました。
    また、室内と前室の床にセメントが敷かれました。
    ドアがもうないので無法地帯状態です。

    12月19日






    この日は電気屋さんが来て配線工事をしてたようです。
    照明はレール式でコンセントは4ヶ所に設置するとのこと。(社長談)
    2重サッシの窓も設置されました。

    12月21日







    室内と前室の骨組みが出来上がりました。
    そして寅さんマークでお馴染みの石膏ボードが山積みで搬送されてきました。

    今後こいつらを壁に取り付けていくのでしょう。

    まとめ

    とりあえず今日現在はこんな感じです。

    日中は自分も嫁さんも仕事なのでどんな作業をしているかまったく分りませんが、帰ってくるたびに変化している「おしんの家」を間違い探しのように確認するのが最近の日課となっています。

    工事期間はおおよそ1ヶ月くらいとの話だったので完成は来年になると思われます。
    めっちゃ楽しみ!!


    工事が始まるのは遅かったけど工事が始まってからはさすがプロ、仕事が早いです。
    やっぱり依頼してよかったなぁと思います。

    それではまた経過を報告します。

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

    コメントを投稿