【DIY】ラブリコで玄関に棚を作りました!(嫁さんが)

皆さまこんにちは!
当ブログには“DIY”というカテゴリーがあるにもかかわらず記事も少なくあまり更新されていませんね…。
ということで久々にDIYらしいことをしました!


嫁さんが。。


それではシャイな嫁さんに代わってご紹介いたします。

玄関に棚を作ろう!


ご覧の通り、我が家の玄関には昔ながらの下駄箱が置いてあるだけで収納的なものがありません。
この下駄箱もそれほど収納力がないので、入りきらない靴やブーツなどの大きい靴は別の部屋においている状態なのです。
 
また、モジュラージャックが玄関にある構造上、下駄箱の上は電話やモデム、ルーターなどでごちゃごちゃしています。


しかもコンセントがひとつしかない上に一口なので、タコ足配線せざる得ずさらにごちゃごちゃしています。

さらに、これからの時期は灯油タンクも玄関に置くので見た目もごちゃごちゃしてて見映えもよくありません。

それらをなんとかすべく、玄関に棚を作ることにしたわけです。(嫁さんが

2×4アジャスターを使う



以前、「ディアウォール」でキャットタワーを作りましたが、今回は「LABRICO(ラブリコ)」を使用して棚を作ります。

【DIY】「ディアウォール」でキャットタワー&キャットウォークを作った


名前は違えど用途は全く一緒で、2×4にはめて床と天井に突っ張るだけです。

なぜこれにしたかって?
嫁さんに聞いてください。

色はホワイト・ブロンズ・グリーンの3種類から選べます。
取り付ける場所に応じて使い分けましょう。



ザックリな作り方

①材料を準備


2×4の長さは天井の高さに合わせて選びましょう。
うちは10フィート( 約3m)を4本購入。
こんなに長いのは必要なかったのですが、広告の品で短いのよりなぜか安かったのこれにしました。



ちなみに天井など高い距離を測る際、「レーザー距離計」があるとメジャーがペコって折れてイライラすることもないのでオススメです。


②切る


実際の高さより95mmほど短く切ります。

あたりまえですが、電動ノコギリがあると楽チンです。

③塗る


今回はワトコオイルを塗ってみました。


サラッとしていて伸びがいいので塗るのもあっという間でした!!」(嫁さん談

塗り終わったらよく乾かしましょう。



④組み立てる


2×4の上下にラブリコを取り付けて突っ張ります。


こんな感じで左右2本ずつ設置します。

ウチの玄関はなぜか傾斜があって左右の高さがびみょ~に違うので、安定性を高める為に先ほどの切った余りで補強しました。
長いの買っといてよかった!!」 (嫁さん談)




こんな感じ。
よく考えるもんだと感心させられます。
惚れなおしちゃった♡」(旦那談)

⑤棚板をつける


棚板はいろいろ考えた末、1×4と家にあったワイヤーネットを使って作ることにしました。


こんな感じでL字のアングルで固定していきます。




続いて板の上にワイヤーネットを乗っけます。
細かいモノは乗せない予定なので隙間は気にしません。



ネットはステップルで固定しました。

これで一応完成です!

完成図



棚にはシーズンオフの靴を乗せてます。




ごちゃごちゃしてた一口コンセントも、延長タップを柱に固定しスッキリしました。


灯油缶はこれまた嫁さん手作りのキャスター付きの台車に乗せて、必要時以外は収納しておくことができます。
実用的なうえに見た目も崩さずひじょーにおしゃれです。

いやほんと、大したもんだ…!

まとめ

こんな感じで簡単にいい感じの棚が出来ました。
今回はほとんど嫁さんが作業して、僕は横で写真をパシャパシャ撮ってただけでなんですけどね。

“荷物が増えてきたら棚を増やす”、みたいに自由にアレンジできるのもDIYならではですね。
玄関に棚がなくてお困りの方は是非チャレンジしてみて下さい。



それにしてもDIYできる女性ってなんか素敵ですよね!

ってかウチの嫁さんってすごく素敵ですよね!!
(これが一番言いたかった)


スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを投稿