ハンガー振り回している武田鉄矢に惚れる映画「刑事物語」

子供のころテレビで観て大好きだった映画です。
先生役以外の武田鉄矢が活躍するあの映画です。
amazonプライムビデオでたまたま見つけ、懐かしくなり鑑賞しました。

プライムビデオは懐かしいタイトルも多いからうれしい!

関連記事:
映画にアニメ、音楽や本まで、特典が豪華すぎるamazonプライム会員にならない理由がみつからない

刑事物語


刑事物語は1982年に公開された映画です。
人気映画となりシリーズ化もされていて、全部で5タイトルあります。
コチラは記念すべきシリーズ第一作目なのです。

ストーリー

武田鉄矢の演じる片山刑事が主人公である。
長髪・胴長短足にくたびれたジャケットと膝の抜けたズボンで、一見刑事には見えない。
拳法「蟷螂拳」の達人である。
普段は冴えないが、正義感に溢れており一旦暴れ始めるとやり過ぎてしまい、それが原因で左遷となり日本各地を異動することになる。
毎回、赴任先で美しいマドンナに恋をし助けるのだが、最後には失恋して、一人淋しくその土地を去ってゆく物語である。

出典:Wikipedia
もっと簡単に説明すると武田鉄矢演じる片山刑事が活躍する
  • 笑いあり
  • 涙あり
  • お色気あり
  • アクションあり
の娯楽ムービーです。

見所

この映画の一番見所といえば、もちろんお色気シーンです。
もとい、ジャッキーチェンばりのカンフーアクションをみせる

かっちょいい武田鉄矢


でしょうね。
“かっこいい”じゃありません。
“かっちょいい”です。
お間違えないように。

コチラの写真をご覧下さい。

画像:https://plaza.rakuten.co.jp/

どうですか??
武田鉄矢がかっちょいいでしょう?
振り回してるのはハンガーだけどね。

こんなにも鍛え上げられた肉体を惜しげもなく披露する武田鉄矢を未だかつてあなたは見たことがありますか?

僕はあります。
そう、この映画です。

画像:http://www.crank-in.net/

かっこいいんだけどなんか笑えるから不思議ですね。

もうお気づきですね?
そう、つまりコレが“かっちょいい”って意味です。

武田鉄矢はヒーローだった

“見た目強そうじゃない人が実はめっちゃ強い!”

みたいなギャップに人間は惹かれるものです。
特に子供はそういうの大好きだったりしますよね。

ジャキー・チェンブームだった幼少期、この映画を観てひそかに武田鉄矢にもあこがれてたな~
ってそんな気がします。


あれ?気のせいかな。

豪華な俳優陣と主題歌

見処は武田鉄矢だけじゃありませんよ。
脇を固める俳優さんも超豪華です。
西田敏行樹木希林田中邦衛など、今でも活躍されている方の若かりし頃が観れるのも見所のひとつです。

まさかの高倉健さんも出演しています。


吉田拓郎が歌う主題歌「唇をかみしめて」も名曲です。


まとめ

今現在の武田鉄矢しか知らない若い世代の方や、金八先生のイメージしかない人。
是非とも観て下さい。
日々の仕事や学校や家事などに疲れきったあなたを、かっちょいい武田鉄矢が元気にしてくれることでしょう。


なんだか続編も観たくなってきたぞ。

予告編

刑事物語 

監督:渡邉祐介
キャスト:武田鉄矢・田中邦衛・西田敏行・高倉健・樹木希林ほか
スポンサーリンク
スポンサーリンク