ダイソンやめてアイリスオーヤマの掃除機買ったけど結果オーライだった

こんにちは。
掃除大好きなぼくです。

いや~掃除は大好きなんですが、今使っている掃除機は古くて重くてデカくて正直めんどう。
昔ながらのよくあるアレです。
最近は調子悪いのか、あんまり吸わないくせに音だけはバカデカくて困ってます。

そろそろ買い替え時かなぁ~って思っててなかなか新しいものが買えずにいたのですが、とうとう新調しました。

掃除機を新調するとテンションあがるね!

アイリスオーヤマ スティッククリーナー スリム


今回購入したのはアイリスオーヤマスティッククリーナースリムという掃除機です。


これは正月に電気屋へ行った時たまたま見つけて、試運転してみたらすごくよかったので今回の購入に至ったというわけです。
その時、実はダイソンのコードレス掃除機が欲しくて見に行ったんですが、実際触ってみたらゴツくて結構重いしパワーも思ってた感じじゃなかったので買うのを止めました。
値段も値段なんで、もったいない気がしたのです。

で、たまたま見つけたこのアイリスの掃除機はめちゃくちゃ安かった。
コードレスじゃないけどね。

なので電気屋よりさらに安いamazonで買いましたよ。

めっちゃ軽い

業界最軽量クラス約1.4kg
重さ約1.4kgと業界最軽量クラス(※)で、2Lペットボトル(約2kg)より軽い。
高いところや階段掃除、2階への持ち運びも楽々。
※2016年5月現在。日本国内の家庭用コード付き縦型掃除機(消費電力200W以上)において

参考:amazon
掃除機を使う上で最も重要なポイント、それは重さです。
重けりゃ面倒で掃除しなくなるし、軽けりゃ気軽に「掃除でもするか」って気になります。

人間面倒なことは続かないものです。

パワーも十分

吸引力もダイソンのコードレスよりあります。
(アイリス 70W、ダイソンコードレスMAX時 65W)

コードレスは便利だけど、充電の低下と共に吸引力が衰えてくるので、フルにガンガン吸ってくれる方が掃除は捗ります。

その他よかったとこ


ノズル(ハンディタイプ時)にブラシが付いてます。
しかもスライドするだけで簡単に切り替えが出来ちゃいます。 

これ便利!


写真の様に180度ペタ~って曲がります。
ので狭い隙間にもしっぽりすっぽり入っていけます。
スミマセン。


また、写真のようにヘッドがカクっと90度曲がります。
これまた狭いところでもバッチリ吸い込んでくれるというわけです。


収納が楽ちんでスタイリッシュです。

コードは後ろのフックにグルグルまくだけ。
付属のマグネット固定パーツで壁に立て掛けて置けて見た目もすっきり。

残念なとこ

ほぼほぼ満足なんですが、コードがちょっと短いのがネックです。
4mあるんですが、もうちょっと長かったらさらに捗ります。
ウチは特にコンセントがあんまりない家なので、どうあがいても届かない場所があるんですよね。
なんでこの家コンセントないんだろ…。

でも大丈夫!!
この国には延長コードという素晴らしいアイテムがあります。

これで“コンセント問題”が無事解決されました。
まさに文明の力。

仮にコンセントがたくさんあっても、差し替える手間はあります。
まぁとにかく軽いからそれほど苦じゃないんですけどね。

それくらいです。

まとめ

買ってよかった!
安いのにいい仕事してくれますよ。
ダストパックは小さいので割と早くいっぱいになりますが、替えもめっちゃ安いので問題ありません。

気軽に掃除機かけられるってめちゃくちゃ大事だよね。

さて掃除しよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク