iTunes Storeで買ったビデオが観れなくなってたのでAppleにメールしてみた

表題の通りです。
iTunes Storeで昔買ったビデオを久々に観ようと思ったら、なぜか購入履歴からなくなっていて観れなくなってました。

ネットで対処法を検索したものの、これといった解決事例が見つからなかったので、思い切ってAppleにメールで問い合わせてみたという次第です。

再ダウンロードが出来ない

久々に観たくなったというのは2014年に購入した「Spiral Life」というバンドのミュージックビデオです。
通常、購入した音楽やビデオはiCloud上に保存されている為、仮にiPhoneに入っていなくても再ダウンロードができるはずなんですが、こちらのビデオはリストに表示されないのです。

「もしかして買ったつもりで買ってなかったのかな?俺の頭はとうとうイカれちまったのかな?」

と不安に思い、iTunes Storeにログインして 購入履歴をさかのぼって確認したところ、確かに2014年の12月に購入していました。
購入履歴は残っているのになぜか「購入済みアイテム」に表示されないのです。



しかし、アカウントページをスライドしていくと「非表示の購入済みアイテム」という項目があるのを発見!


「これか!?」
と開いてみるとありました!

が!!


出てきたはいいけどダウンロードのボタンもなければクリックしても反応すらしません。

そもそもやらしいヤツじゃないのになんで非表示になってんだか分りません。 

他にもそれらしい項目をのぞいて見たり、ネットで同じ症状の人がいないか検索してみたりしましたが解決策がまったく見つかりませんでした。

こいつは困ったぞ。

Apple サポートへ問い合わせてみる


というわけで直接Appleに聞いてみることにしました。

Appleへは「Apple サポート」というサイトからメールで問い合わせることができます。

「以前購入したアイテムが購入済みに表示されず再ダウンロード出来ないうえに、やらしいビデオじゃないのに非表示になってて悲しい」

的な内容でメールしてみました。

すると、


このようにとっても親切で心温まる返信が届きました。

僕が送ったメールがあまりにも情けない文章で恥ずかしくなりました。
しかもそんな僕からの返事を待ってくれてるなんて。

さっそく指示どおりリンクをクリックして図解入りの説明を確認しました。

1行目で原因と解決策が分りました。






コンピューターでやれと。


そうなんです。僕はずっとiPhoneで操作してました。

コンピューターで操作したところ、あっさりと再ダウンロードすることができました。
さんざん悩んでた時間がバカみたいですね。

まとめ

今回の一件で、「分らないことがあったら恥ずかしがらずに聞く」ということはとても重要だと実感しました。
短い人生の貴重な時間を無駄に費やすことは、お金をドブに捨てるのと同じくらい勿体無いことです。
あなたの貴重な時間と余計な手間をとらない為にも、分らないことは「その道のプロフェッショナルの方に聞く」ことをオススメします。

つまり「聞くのは恥ずいが役にたつ」 。
略して「聞き恥」。

逆にいえばAppleの方の貴重な時間と余計な手間をとらせてしまいましたが、そんなことを微塵も感じさせない神対応にますますAppleが好きになりましたよ。


マジでくだらない質問して申し訳ございませんでした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを投稿